吹き出物が治らない悩みを抱えていませんか?

吹き出物はもうイヤ!キレイな肌になりたい!

 

こんにちは!私は25歳で一般事務の仕事をしています。

 

 

私は長い間、吹き出物が治らないことで悩んでいたんです。

 

 

吹き出物といえば顔というイメージだと思いますが、私は顔だけではなくて背中にも。

 

体調が悪い時には胸にもに出来てしまうほどでした(T_T)

 

 

吹き出物が治らないために、いろいろなものを試しましたが、全然治る気配がなく・・・

 

とにかく何をしても吹き出物が全然治らない状態で、キレイな肌に本当に憧れていたんです。

 

 

仕方なく化粧で隠してはみるものの吹き出物が完全に隠れるわけもなく、近くで見られると完全にアウト(TдT)

 

人の顔をまともに見ることができませんでした・・・

 

そして、化粧を落とした時の、治らない自分の吹き出物だらけの顔を見るたびに泣きたくなっていたんですよね。

 

 

皮膚科の先生には、「どんなに薬を塗ったり飲んだりしたとしても、生活習慣や考え方を変えない限り吹き出物は治らない!」とまで断言されました。

 

そして、吹き出物が治らない時の生活習慣やストレスとの付き合い方、吹き出物に効く食べ物などを詳しく教えてもらいました。

 

 

生活習慣などを見直した結果、吹き出物は少しずつですが改善していきましたが、何度も何度も再発・・・

 

「どうして色々やってるのに治らないの?」

 

そんな吹き出物が治らないツライ日々が続いていました。

 

 

 

でも、つい最近使い始めた化粧水のおかげで、急速に吹き出物が改善したんです!

 

 

あの吹き出物が治らないと悩んで辛かった日々がウソのようです。

 

 

以前の私のように「吹き出物が治らない」とお悩みのあなたにその方法をご紹介します。

 

 

 

まずは生活習慣を見直す!

 

吹き出物が治らなかったり、何度もできてしまうという原因は「毛穴に皮脂が詰まること」です。

 

 

肌は約1ヶ月で新しい皮膚細胞に生まれ変わります。これを「ターンオーバー」といいます。

 

 

このターンオーバーが正常に繰り返されていれば、古い角質が落とされて、肌は正常な状態をキープすることができます。

 

しかし、この「ターンオーバー」がうまくいかなくなると、角質が溜まって毛穴が詰まってしまいます。そして、毛穴から皮脂が排出されなくなってしまうんです。

 

 

角質が詰まってしまい、皮脂が排出されない毛穴をそのままにしてしまうとどうなるのでしょうか?

 

 

皮脂は吹き出物が出来たり、治らない原因である「アクネ菌」の栄養源です。

 

皮脂を栄養にしてアクネ菌が増殖し、吹き出物、炎症、赤みが発生してしまいます。

 

 

 

 

そのまま放置していてはキレイに治るものも治らないんです。

 

 

ターンオーバーは年齢と共に周期が変化していきます。30代は約40日、40代で約50日とだんだん長くなっていきます。

 

角質と皮脂のケアを怠ってしまうと、この周期が更に長くなってしまい、「吹き出物がなかなか治らない」「肌がキレイにならない」という事態になってしまいます。

 

 

ケアを怠ると、吹き出物は治らないどころか恐ろしいクレーターになってしまうかもしれません。

 

色でわかる吹き出物の危険度

 

吹き出物がないキレイで健康的な肌をキープするのが理想的です。

 

しかし、吹き出物ができてしまったり、見るからに痛そうな吹き出物が治らないという状態であれば、すぐに対処しなければなりません。

 

 

あなたの吹き出物の色は何色ですか?

 

 

吹き出物の色によって危険度がわかります。

 

 

(*下に行くに従って重症化していきます)

吹き出物の色

症状

ポツっと白く見える状態。毛穴に皮脂が詰まっている。

溜まった皮脂の先端が酸化することで黒くなる。

プクっと赤くなる。細菌の繁殖のせいで毛穴と周辺に炎症が起こる。

じんじんと痛みだす。炎症が強くなって内部に膿を持ちはじめる。

大きく腫れて紫色に。自力での治療が極めて難しくなる。

 

 

このように吹き出物は症状が進行していきます。

 

特に、吹き出物の色が赤以降のものは肌が炎症を起こしている状態なので十分な注意が必要です。

 

治らないまま放置してしまうと、最悪、クレーターになってしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

 

 

もし吹き出物ができてしまったら、症状が進行してしまい「治らない!」と頭を抱えて悩まないように、

 

 

吹き出物の色が白や黒のうちに治すことが重要になります。

 

吹き出物を治す生活習慣

 

吹き出物を治すにはまず生活習慣を改善することが第一です。

 

「吹き出物が治らない」という悩みをなくすための予防法を紹介します。

 

洗顔に気をつける

 

洗顔する際は泡立てネットなどで洗顔料をしっかりと泡立てましょう。

 

 

泡だけで肌に触れるてフンワリと洗う感覚です。手は顔に触れないのがポイントです。

 

そして洗い流す時は、ぬるま湯で完全に洗い流します。ここでもなるべく手は顔に触れないようにしましょう。

 

 

オイルクレンジングはキッチリと乳化させてからすすぐ

 

クレンジングする時は油分がなるべく含まれていない、ミルクタイプかジェルタイプを使うのがおすすめです。

 

しかし、メイクの種類によってオイルタイプを使わなければならないことがあったりします。

 

その時はきっちり乳化させてから洗い流してください。乳化させないと油分が肌に残ってしまい、吹き出物が治らない原因になってしまいます。

 

 

乳化させるポイントは

 

  1. メイクとオイルをなじませ、手をぬるま湯で濡らす
  2. 濡れた手で優しく顔をクルクルと撫でる
  3. すると、顔についたオイルが白く濁った色に変わる
  4. 白く濁らない時は、何回かこれを繰り返して完全に乳化させる
  5. 完全に乳化したら、たっぷりのぬるま湯で洗い流す

 

 

ストレスを溜めないようにする

 

ストレスを溜め込む生活をしていると、吹き出物ができやすい体質になってしまうんです。

 

 

ストレスを感じるとストレスに対応するために「アドレナリン」が分泌されるのですが、その時、「男性ホルモン」も一緒に分泌されてしまいます。

 

男性ホルモンは、吹き出物の発生や治らない原因である「皮脂」の分泌を増加させます。

 

自分なりのストレス解消法を見つけて、吹き出物が治らないストレスも解消しましょう。

 

 

睡眠は大切

 

「睡眠不足はお肌の大敵」といいますが、吹き出物で悩む人にとっても大敵です。

 

 

寝ている間に分泌される「成長ホルモン」は肌のターンオーバーを促す働きをしてくれます。

 

質の良い眠りをすればするほど成長ホルモンは分泌されます。

 

吹き出物を治すために、夜更かしは控えてぐっすりと眠りましょう。

 

吹き出物改善の決め手となったのは

 

「吹き出物が治らない」と悩んでいた私は、ここまでご紹介した方法で吹き出物をある程度改善することができました。

 

しかし、吹き出物はある程度良くはなるのですが、完治というレベルではありませんでした。

 

良くなったかなと思っても、また吹き出物ができてしまうということの繰り返しだったんです。

 

相変わらず、

 

「吹き出物が治らない!」

 

という悩みを抱えていました。

 

 

「頑張ってきたけど、私にはこれくらいが限界なのかなぁ・・・(TдT)」

 

と、吹き出物が治らないことに心が折れかかっていた時、リプロスキンの化粧水を使い始めたんです。

 

 

すると、

 

使い始めてから3ヶ月もしないうちに、吹き出物がほとんど治ってしまいました\(◎o◎)/!

 

それまで使っていた他の化粧水は「おっ!良くなってきたかも」と思っても、次第にまた悪化していくものばかりだったんですよね。

 

 

リプロスキンはそれまで使ってきた他の化粧水とは違っていました。

 

 

吹き出物がなかなか治らないと悩みまくっていた私の肌が、人に自慢できるレベルまで回復したんです!

 

 

それまで色々な化粧水を試してきましたが、リプロスキンくらい効果があったのは始めてでした。

 

 

化粧水部門で5冠を達成していて、満足度93%を獲得しているだけはあります。

 

 

吹き出物を改善してくれるのにはちゃんとした理由があるんですよね。

 

リプロスキンが高評価の理由

 

理由 1 水溶性有効成分の浸透力を向上させる

 

一般的な化粧水は表面のみを潤すのですが、リプロスキンは角質層まで有効成分が浸透するように調整されているんです。

 

 

理由 2 油溶性有効成分の浸透力を向上させる

 

高度の乳化設計で水と混ざりにくい油の有効成分も角質層まで浸透していきます。

 

乳化していないと肌に入っていかないんですよね。

 

 

理由 3 美容成分も浸透する

 

アクアポリンによって美容成分を余すことなく角質層まで浸透させます。

 

柔らかくて潤った肌になる成分が肌に入っていきます。

 

 

理由 4 美肌効果がある

 

吹き出物が治った後のこともしっかりケアしてくれる成分がたくさん入っています。

 

硬めだった私の肌も柔らかくなって美肌効果が実感できました。

 

 

理由 5 定期コースは通常コースの37%OFF

 

リプロスキンは吹き出物にとても効果があるのですが、キレイな肌になるまではある程度の時間が必要となります。

 

そこで、お財布の負担にならないように定期コースは通常コースの37%OFFで購入できます。

 

 

理由 6 安心の60日間全額返金保証

 

自分には合わないなと思ったら、たとえ使いきっていたとしても、全額返金してもらえます。

 

いくら吹き出物の改善に効果のある化粧水だといっても、人によって合う合わないがあるので、全額返金保証はスゴく助かります。

 

 

リプロスキンのデメリット

 

吹き出物に効果のあるリプロスキンですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。

 

リプロスキンを使っていて気づいたデメリットを挙げます。

 

 

デメリット 1 つい使い過ぎてしまう

 

 

始めのうちに陥りやすいことなのですが、肌に馴染んで使いやすいし、ニオイも全然気にならないのでついつい使い過ぎてしまいます(^_^;)

 

そして、一回にたくさんの量を使うと効果があると勘違いしてしまうんです・・・

 

たくさん使ったとしても効果は同じです。吹き出物が治るまで長く続けていくことが大事なんですよね。

 

 

ついつい使いすぎてしまう原因がボトルの色のせいだと思います。

 

 

ボトルが真っ白だからどれくらい使っているのか初めのうちは把握できないんです。

 

しばらく使って感覚をつかまなければなりません。

 

 

デメリット 2 少し値段が高い

 

値段はやはり気になります。

 

使い続けて効果を実感すると、その値段は納得できるのですが・・・

 

 

リプロスキンを使い続けて吹き出物がなくなってくれば、化粧品の消耗も減ってくるので、出費はいずれトントンになってくると思います。

 

まず使ってみて、合わなければ返品して全額返金してもらう。そして、効果が実感できたのであれば使い続けてみる、というのがいいと思います。

 

どこで購入できるの?

 

リプロスキンはAmazonや楽天でも購入できます。

 

Amazonで6,200円、楽天で8,100円です。

 

どちらも返金保証はついていません。

 

 

それに対して「リプロスキンの公式サイト」は定期コース4,980円で購入できます。

 

そして、「リプロスキンの公式サイト」はもちろん全額返金保証付きです。

 

本気で肌をキレイにして「吹き出物が治らない」という悩みを解消したいなら「公式サイト」での購入が断然お得です。

 

 

 

私は今でもリプロスキンを使っています。

 

特に目立ったお肌のトラブルもなく、「吹き出物が治らない」という悩みは完全になくなりました。

 

「吹き出物が治らない」というストレスフルだったあの頃が嘘のように気持ちいい毎日を過ごせています。

 

 

吹き出物に悩まされない人生って最高です!

 

 

「リプロスキンの公式サイト」でもっと詳しく見てみる >>>